calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
search
twitter
profile

Cool Equip Pro

Author:Cool Equip Pro
デジタルガジェット,自転車,自動車,家電製品,インテリア等、こだわる方むけの製品をセレクトして紹介します。

shop
internet shop

automobile

computer

home electronics

lifestyle

mobile

roadbike
qr
QR
counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

155

PHILIPS Fidelio AirPlay Speaker SoundRing DS3880W

そろそろ iPhone5 が発表されるのでは、
なんて噂が聞こえてきます。
今後も iPhone の勢いは続くんでしょうね。

家電が次々無線LAN接続対応になってきてますし、
そろそろ AirPlay 対応オーディオ選びも
本格的に考える時期になってきたのでしょう。

ということで、手が届く範囲でオススメしたいのがこれです。


PHILIPS Fidelio AirPlay Speaker SoundRing DS3880W

少し前にも PHILIPS DS9800W を紹介しましたが、
こちらはインテリアを選ばないデザインと大きさに加え、
よりおサイフに優しい AirPlay 対応スピーカーです。

少し粗い紹介ですが、まずはこちらをご覧ください。



イベントでの紹介なので、ヘンなノリなのは仕方ないのでしょう。

さて、ちょっと詳しく見てみましょう。


台座にバッテリーチャージャーがあり設置中に充電
フラットボトムなので安定して置ける

バッテリーだけでも最大6時間の連続再生が可能です。


電源やボリュームボタンは本体上部に配置

無線LANやケーブル接続端子は背面下部にあるので、
正面から見るとスイッチ類はなにもないかのように見えます。
こういうセンスがいいんですよね。




置き場所を選ばない小型で美しいフォルム

主張しすぎないデザインなので
どんな部屋においても似合います。


Central Bass Sound Pipe &
4 High Quality Driver

美しいフォルムに凝縮された高機能により
全方向サウンドを響かせます。


どこにでも移動させて音楽を楽しめる



Fidelio Application for iOS

お気に入りの音楽でお目覚めできるアラーム機能、
facebook や twitterとも連携できる専用アプリがあります。
iTunes App Storeからダウンロードできます。

AirPlay 対応の手順はこの動画でご確認ください。



【Airplay 対応機種】
iPod touch 2G4G
iPhone 3GS, 4, 4S
ipad, iPad2, iPad3G
※Wi-Fi環境、iOS4.3以降、iTunes10.2以降のPC環境が必要。

【仕様】

電力方式 充電・交流電源方式(充電時間:約4時間 / 専用電源アダプタ)
使用時間 約3時間(AirPlay使用時)/ 約6時間(外部入力端子使用時)
消費電力 35W(待機時消費電力0.5W)
定格電圧 AC100〜240V(50/60Hz)
本体質量 1.32kg
サイズ 直径197(W) x 211(H) x 114(D)mm
定格出力 4x4W RMS
SNR 75dB
付属品 充電スタンド、電源アダプタ、3.5mmステレオケーブル

(from PHILIPS



DS3880W【税込】 フィリップス AirPlay対応ワイヤレススピーカー PHILIPS Fidelio [DS3880W]【返品種別A】

価格:39,800円
(2012/5/29 14:07時点)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Google AdSence
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

comments
track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。