calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
search
twitter
profile

Cool Equip Pro

Author:Cool Equip Pro
デジタルガジェット,自転車,自動車,家電製品,インテリア等、こだわる方むけの製品をセレクトして紹介します。

shop
internet shop

automobile

computer

home electronics

lifestyle

mobile

roadbike
qr
QR
counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

351

SHARP COCOROBO RX-V60

ふと気づけばもう師走です。師走といえば大掃除ですが、忙しい方はなかなか時間がとれないものです。そこで活躍してくれるのが iRobot などのロボット掃除機。自動で掃除してくれる頼もしいヤツですが、大きさが気になって購入を迷っていた方も多いようです。

そこで、日本の家庭事情のことをよく知っている SHARP が、今までの製品を小型化したモデルを新たに投入してくれました。早速見てみましょう。


SHARP COCOROBO RX-V60

SHARP 自身の想定をはるかに上回るヒット製品となった COCOROBO RX-V100 をベースに、高速回転ターボファン、駆動車輪は従来機のまま、レイアウトの最適化で小型化を実現したモデル。


効率的な部品レイアウトなどにより、直径が29.9cm(現行機比4.7cm減)のコンパクトボディを実現しています。


気になるのは「小型ボディになったとはいえ、狭い我が家でもきちんと掃除できるのか」ということです。たとえば、椅子の下もきちんと入って行けるのかどうかがわからないんですが、SHARP が大型家具店のダイニングチェアの脚幅を調査したところ、35cm以上の脚幅が全体の80%、40cm以上は30%だったそうです。

写真から推測する限り、この椅子の脚幅が丁度35cm程度でしょう。ギリギリのクリアランスですが、この様子から察するに、8割の家庭で椅子の下に入って掃除してくれるでしょう。

RX-V100 本体の幅が約35cmなので、40cmの通り道が必要だったことになります。ということは、今まで3割程度のご家庭でしか椅子の下の掃除はできなかったということなのでしょう。これはこれで驚いてしまいます。RX-V60 なら大丈夫そうですので、正しく改善されたと受け止めましょう。


RX-V60 が掃除を完了するまでのイメージ。何度も掃除した箇所は濃い緑色になっていきます。


①ゴミを集める 長くなったサイドブラシでしっかりゴミを集めます。
②強力かき込み 回転ブラシで 集めたゴミをキャッチします。
③強力吸引 かき込んだゴミをパワフルに吸じん。

そして排気時にはお得意のプラズマクラスターイオンを放出して、室内の空気もきれいにしてくれます。

小型化されても主な機能に変更はありませんので、大掃除の前に奮発してみてはいかがでしょうか。12/13発売予定です。

【仕様】

本体サイズ H95 × W299 × D299 (mm)
本体重量 2.5kg(バッテリー含む)
電源・充電方式 充電式(AC100、バッテリー:リチウムイオン電池16V1.1Ah)
消費電力 40W(本体充電時)
充電時間 約2時間
運転時間 最長約50分
リモコン 有
付属品 充電台、リモコン、クリーニングブラシ、交換用サイドブラシ1セット(2個)
その他の仕様 【ココロエンジン機能】音声コマンド(独り言)
その他の仕様 【最大稼働面積】約16畳

(from SHARP)



『安心の5年間延長保証も同時購入可能!』【発売前新商品】RX-V60-W シャープ/SHARP ロボット家電 ココロボ/COCOROBO ホワイト/RXV60W

価格:69,800円
(2012/12/8 08:59時点)






関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Google AdSence
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

comments
track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。