calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
search
twitter
profile

Cool Equip Pro

Author:Cool Equip Pro
デジタルガジェット,自転車,自動車,家電製品,インテリア等、こだわる方むけの製品をセレクトして紹介します。

shop
internet shop

automobile

computer

home electronics

lifestyle

mobile

roadbike
qr
QR
counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

375

Microsoft Sculpt Comfort Keyboard V4S-00022

最近まで使っていたキーボードは、デスクトップパソコンにセットされていたキーボードでした。長年使っていただけあって、ほぼブラインドタッチでタイプできていたので、特に不満もなく使ってきました。でも、店頭でこのキーボードの見本を軽くタイプしてみたら、あまりのタイプしやすさに驚きました。


Microsoft Sculpt Comfort Keyboard V4S-00022

立体カーブと手前側が高くなるエルゴノミクスデザインと、脱着可能な幅広パームレストが特徴のワイヤレスキーボード。このデザインがタイピングのしやすさにつながっていて、軽い打鍵感とともに非常に軽快にタイプできます。


①中央付近が盛り上がるデザインによって、両手の位置が自然に定まり、楽にタイピングできます。
②幅広いパームレストは脱着可能ですが、スペースが許せば装着したほうが手首が楽だと思います。
③スペースキーは普通のものより大型で幅広くなっています。
④これが特徴の一つであるパームリフトです。ここを上げると手首や腕が楽になります。
⑤ワイヤレスなのでケーブルに煩わされることはありません。
⑥Windoes 8 用のショートカットキーを4つ搭載しています。
⑦メディアコントロールキーも4つあります。
⑧バッテリーステータスインジケーターが、単4電池2個の寿命が短くなると赤く光ります。


このキーボードの特徴がよくわかるサイドビュー。手前側が高いとこんなに楽にタイプできるとは新発見でした。

このキーボード、結局その場で購入しました。以前のキーボードに比べ、立体カーブになっている分、キーボードの幅が狭く感じるので、まだタイプミスはしてしまいますが、徐々にタイプしやすくなってきました。普通のキーボードを使っていて手首や腕に疲労感を感じている方は、一度店頭でお試しされてはいかがでしょうか。きっと今までとは違った感覚を経験できると思います。

(from Microsoft)



マイクロソフト スカルプト コンフォート キーボード V4S-00022【送料無料】

価格:5,480円
(2012/12/29 23:03時点)
感想(1件)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Google AdSence
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

comments
track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。