calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
search
twitter
profile

Cool Equip Pro

Author:Cool Equip Pro
デジタルガジェット,自転車,自動車,家電製品,インテリア等、こだわる方むけの製品をセレクトして紹介します。

shop
internet shop

automobile

computer

home electronics

lifestyle

mobile

roadbike
qr
QR
counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

564

SONY Digital Recording Binoculars DEV-50V

日常生活ではあまり縁がない双眼鏡ですが、デジタル技術を利用した新世代の双眼鏡は、なかなか面白いものに仕上がっているようです。普段デジカメやビデオカメラばかり気にしていた方も、ちょっと見てみませんか?


SONY Digital Recording Binoculars DEV-50V

デジタル技術による「録る」ための双眼鏡。光学12倍、電子ズーム25倍の高倍率で、被写体をムービー、静止画、3D ムービーで撮影できます。HANDYCAM などとは一味違う撮影感覚がウリです。

両眼235.9万ドット(1024 x 768)イメージセンサー越しの映像を電子式ファインダーで視聴する技術は HANDYCAM から、また覗いた先に映像が見えるという技術はヘッドマウントディスプレイ HMZ-T2 から、取り入れられたようです。見た目は普通の双眼鏡とほぼ変わりない形状に仕上げられていますが、148.5×72.5×157.5mm というサイズは、一般的な双眼鏡よりかなり大きくなっています。


レンズは SONY LENS G で、お得意の Carl Zeiss ではありません。レンズに挟まれた部分には内蔵マイクを搭載しています。


高精細・高コントラストな 有機 EL を採用した XGA OLED トゥーファインダーを搭載、バックライトを必要とする LCD タイプのパネルに比べて、大幅にコントラストが改善されています。


左右独立した 3D 画像を表示するデュアルパネル 3D 方式では 3D 表示による解像度の低下もなく、偏光板やシャッターを必要としないので、2D と同じ明るさで 3D 映像を再現でき、より自然で見やすい立体感を楽しめるとのことです。


内部をカプセル構造にして外装キャビネットとの2層設計とした防塵・防滴仕様ですから、アウトドアでの使用でも雨や埃をきにすることなく使えます。従来機よりも相当なダイエットを実現したことで、使い勝手も向上させています。




左側面には HDMI OUT、マイク、ヘッドフォン端子、右側面には電源入力端子、マルチ/マイクロ USB 端子を、それぞれ搭載しています。


マルチセレクター、再生、電源、ズーム、スタート/ストップボタン、ファインダー 2D/3D ボタン、眼幅調整ダイヤル、モードボタン、フォトボタンなどの各種コントロールボタンは、本体上面に集中して搭載されています。


底面には視度調整つまみも用意されています。

機能面の特徴から考えると、双眼鏡として使用するの勿論ですが、むしろ映像を録画して後日改めて楽しむビデオ的な使用方法が向いているかもしれません。そのために必要なアクセサリ類も多数販売されていますので、これからビデオを購入しようと考えている方にとっては、面白い選択肢になるんじゃないでしょうか。

【仕様】

(from SONY)



ソニー デジタル録画双眼鏡 DEV-50V

価格:151,000円
(2013/7/3 11:07時点)





ソニー デジタル録画双眼鏡 DEV-50V
感動を美しく残す、デジタル録画双眼鏡
最大25倍率、フルアクセサリー・パッケージ
代引き手数料無料 送料無料
定価:オープンプライス
販売価格:¥151,200(税込)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Google AdSence
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

comments
track back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。